ご予約・お問い合わせはこちら クレジットカードもご利用いただけます。

おすすめコース料理

塩焼肉と唐々鍋のコース

おすすめコース料理

塩焼肉と唐々鍋のコース

2時間飲み放題 1,800円~

塩焼肉と唐々鍋

この塩焼肉と鍋料理は昭和49年に兵庫県は姫路市砥堀で創業した「まるよし」が発祥の和食料理です。

その絶妙な辛みと深い風味の和食鍋は、当初はまるよし周辺の知る人ぞ知る料理でした。 しかし、食した人の評判が評判を呼ぶようになり、気が付けば地元姫路では知らぬものはいないほどの名物となりました。

発祥の地

いつしか世は辛いものブーム、辛さを競う料理が脚光を浴び、様々な辛さを軸にした鍋料理が現れては消えていきました。

「まるよし」は当時から唐々鍋は、和食であり、その和食の旨さを更に引き出した味を追求し続け、唐々鍋の店として現在も頑固なまでにその味を守り続けています。

梶 昭史

唐々鍋の店三左衛門店 店長

梶 昭史Kaji Akifumi

唐々鍋の味を末永く残していくため、2003年(平成15年)に義父であったまるよし創業者 荒木に入門。6年間の修行後、2009年(平成21年)姫路市三左衛門で塩焼肉と唐々鍋の店「唐々鍋の店三左衛門店」を開業する。
まるよし唐々鍋の味を引きつぐ唯一の継承者である。

まるよし創業者

荒木 幹夫Araki Mikio

1974年(昭和49年)に姫路市砥堀で「まるよし」を創業する。

和食鍋をベースとした唐々鍋を開発、焼肉を食べた後に鍋を食べるというスタイルを確立させる。「塩焼肉と唐々鍋」は姫路の食文化の一つとして認知されるようになる。
その後も唐々鍋の改良を続け、現在もこだわりのおいしさを追及し続けている。

店内案内

席数は合計70席ございます。大人数の団体様の各種宴会にも対応致します。姫路へ観光で来られたお客様もアクセスしやすい場所にあります。

アクセス

唐々鍋の店 三左衛門店

兵庫県 姫路市 三左衛門堀西の町89姫路駅より駅前大路を南へ東延末の交差点を過ぎて但馬銀行を左折して50m

ご予約・お問い合わせはこちら クレジットカードもご利用いただけます。